脳の病気

脳動脈瘤になったことのある方の体験談

女性
女性
私は、若い頃から、ひどい頭痛もちで悩まされてきました。働くようになってから、人間ドッグを受けました。
そしたら、人間ドッグを受けた病院から脳のMRIを受けるように連絡がありました。

すぐに、脳のMRIをとりました。
そしたら、すぐ脳外科の診察を受けるよう言われ、大きな大学病院に行きました。

先生から、3つ脳動脈瘤があり、2つは経過観察で、1つはすぐに手術しないといけない変形してる形らしく、空いてる手術日を調べてくれて手術することになりました。普通は、ステントと言うものを血管の中を通していき脳の動脈瘤の所で広げる、という手術で大きな手術でもないんです。ところが、私は、造影剤アレルギーがあるらしく、ステントを使う手術はできず、開頭手術になったんです。手術時間も8時間って言われ不安で泣いてしまいました。

でも、私の担当の先生はめちゃくちゃ腕のいい脳外科医で、「手術は大変だけど、大丈夫だよ。」って言ってくれたので、ちょっと不安が減りました。手術が終わって目が冷めた時、家族が見守っててくれました。2日間くらいは、頭が割れそうに痛くなると、看護師の人が痛み止めの点滴をしてくれました。術後の回復はすごく順調で、3週間で退院しました。

それから、半年に1回、MRIと担当の先生の診察を受けています。残りの2つも大きさに変わりもなく、小さいままなので、大丈夫だよと言われました。これからも、半年に1回、定期的に脳外科に通わなければいけませんが、頑張ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です